ENGLISH
舞妓・お座敷ショートムービー公開中 舞妓 お座敷ゲーム
舞妓なら観光京都.ねっと
舞妓TOPサイトマップ


十三参りの智恵もらい

古来より京都では、数えで十三歳の年の3月13日〜5月13日
これから大人になろうとする厄難を払い智恵を授けていただけるように「十三参り」にいきます。

渡月橋を渡ってしばらく行くと嵐山の中腹に
地元では「虚空蔵(こくぞう)さん」と呼ばれ親しまれている「法輪寺」が見えてきます。
長い階段を上がりきると本堂があります。
お参りを終えて家路に向かうとき、渡月橋を振り返らずに渡り切らないと、せっかく授けていただいた智恵を返してしまうと言い伝えられています。
振り返りたい気持ちを抑え、晴れ着を着た子供たちは、
橋の袂に向かい、なんとか渡りきろうと早足になります。

江戸中期には近畿地方全般で「十三参り」発祥の法輪寺へのお参りが一般化したそうです。


プラン一覧ご利用の手引ご予約窓口お問合せ

メディア取材実績プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表示

お問合せ・ご予約は...観光京都.ねっと
TEL 0120-605-605FAX 0120-605-604EMAILinfo@kanko-kyoto.net

舞妓・京都のあれこれ


舞妓・芸妓・京都観光・祇園なら観光京都.ねっと 舞妓